ブログ

スマホに課金して後悔|後悔する理由って結局のところ『お金』ですよね??

今のスマホゲームは『課金』が基本ありますよね?ついつい課金してしまって後で後悔・・・って人多い。

 

よく『時間』と『お金』が無駄になって後悔した・・・とか言っていますけど、『時間』ってなんかカッコつけたいだけで、結局のところお金じゃありません??笑

 

じゃあゲームしていなかったら勉強など有意義な時間を過ごしていたか?していないですよね。YouTube見ていただけだと思います。

 

気持ちはわかります。私も中々気合の入った課金兵でしたので。怖くてiPhoneの課金履歴見れないですよね。後で謎の虚無感に襲われます。あるあるです。

 

今回はそんな『課金への後悔』についてブログ書いていきます。

課金して後悔|いやゲームが楽しかった事自体は認めようぜ!って話

冒頭に書きましたが、間違いなく大多数の人って課金したお金がデータという形の残らないものに消えた。これで後悔しているはず。私自身もそう感じた時期もありました。

 

ただ思うのですが・・・

 

『5万ぶち込んで目当てのキャラ一点狙い』と『一泊5万の旅館に泊まる』。世間一般的には後者の方が有意義と言われるでしょう。でも旅館で美味いもの食ってもう○こになるだけ。スマホゲームと別に変わらなくね?って思いません??

 

課金する心理って『俺つえー』するか『キャラ愛』、この2択でしょう。私は効率厨でしたので『俺つえー』するために課金はまあまあしていました。

 

ぶっちゃけ課金して無課金勢ボコボコにするの楽しいですからね!!

 

で、ゲーム自体が人気無くなったり、飽きたり、他ゲーの方が楽しくなったり・・・そんな時にふと我に返る。課金額をざっくり計算して嫌になる・・・

 

確かにお金は返ってきません。後悔する気持ちもめっちゃわかります。が、楽しかった時間も否定するのは・・・なんか違う気がするんですよね。ゲーム内の顔の知らない友人ができるパターンもありますし、私は色々と理由があってやりませんが、最近はオフ会なども活発。

 

ゲームしていなかったら聞けなかった話。出会えなかった人。とか結構いません??

 

私の場合、強烈に覚えているのがトンネル掘る仕事している廃課金と出会った事あるのですが、トンネル掘るって命の危険があるのでめっちゃ給料高いらしいんですよね!んで全国各地のトンネル工事に出張するので家全然帰れない。お金はガンガン貯まるので廃課金プレーしてストレス発散している・・・みたいな。

 

めっちゃ面白くありません??笑 こんな話直接聞ける機会全然ないですからね。

 

課金プレーしてゲームをプレイする事自体楽しかった。その中で出会った人達との交流も楽しかった。じゃあ時間は別に無駄じゃない!!それは認めても良いと思う。

 

じゃあ残る後悔ポイントはお金だけですよね??それについてちょっと後悔ポイントが軽減する話をしていきましょう。

課金して後悔するならゲーム引退後すぐにアカウントを売れば良い

まずリアルマネートレードって賛否両論あるのはもちろん理解しています。

 

その上で言いますが、ゲーム引退したならさっさとそのアカウント売るべき。意外と皆さんRMTしないですよね??今のところRMTは違法ではないですし、法的には問題ない。

 

そして『さっさと売る』というのは、引退した直後が一番アカウントの価値があるからです。つまり高く売れる。

 

これは当然ですよね。スマホゲームはリリースから日数が経過すればするほどアクティブプレイヤー数は減り続ける。人気が落ちるとアカウントの価値も下がります。さらに最近はどのゲームもインフレ傾向強いので、ちょっと放置していたらすぐ時代遅れのアカウントになる。

 

つまり引退するなら直後が一番高く売れる。課金した分を多少なり回収できたら課金して後悔ポイントは多少軽減されます。

 

ちなみに私、5年くらい前にリリースした今や過疎ゲーのアカウントを売ったのですが、1万円で売れましたからね。そのアカウントのトータル課金額は・・・30万くらいですかね?1/30ってどうなん?とも思いますが、1万あったらガチャ30連は回せる!!

 

アカウントを売る。つまりRMT(リアルマネートレード)についてはこちらを参考にしてみて下さい

 

正攻法は課金して後悔するならその分稼げば良い|課金者こそ稼げやすい

課金して後悔するのは結局のところ『お金』です。じゃあ課金分稼げば後悔する必要ないじゃないですか?

 

ゲームで稼ぐ方法として昔は怪しい方法もありました。例えばポイントサイトに誘導するとかですね。『無料でガチャ引きたい放題!その方法は??』とか怪しい広告見かけた事ありません??

 

あれって何しているかと言うと、ポイントサイトに誘導して登録させる。すると怪しい広告主にポイントが入る。登録した人はガチャ回せるかと思いきや、クソみたいなゲームして数ポイントとか。全然ガチャ回せるポイント貯まらない。

 

でも数ポイント入るのは事実なので、完全に詐欺とも言えない。

 

まあこういうグレーな方法はすぐ廃れますので、今はあまり見かけなくなりました。私は根が真面目なのでこういうグレーな方法はオススメしません。正攻法をオススメします。

 

その方法は『ブログ』です。ブログって扱うジャンルによって稼ぎやすい、稼ぎにくい、ってのがあるのですが、スマホゲームのジャンルははっきり言って稼ぎやすい。正確にいうと稼げるまでの日数が早い。実際に私は数々のジャンルにてブログしましたが、一番収益化するの楽だったのがスマホゲームジャンルです。

 

なぜスマホゲームのブログが稼ぎやすいのか?それについてはこちらの記事を読んでみて下さい。

 

でね。課金する人って、無課金者に比べてゲーム自体上手い傾向あると思いません??

 

今のスマホゲームって課金すりゃ誰でも強くなる。それは事実です。でも課金するにしても課金効率とかありますよね?課金者って基本的に効率を追い求める(キャラ愛タイプは別)。

 

なので1円も課金した事のない人より、ゲームに対する考え方が違う。それはブログ記事(攻略記事)を書く時に結構影響します。

 

無課金であろうが、課金者であろうがネットで攻略情報を調べる人って『効率よく強くしたい』、そういう考えで情報集めしています。こういう人に対してはやはり課金経験者の方が良い記事書けます。どんな事が知りたいか?ってのが感覚的にわかりますからね。

 

つまり課金者の方が稼ぎやすい。

 

ちなみに攻略記事を書く場合、別にそのゲームに課金する必要はありません。スマホゲームのプレイヤーの多くは無課金・微課金です。その人達に向けて攻略記事を書けば良い。課金をした経験がある・スマホゲームに課金するのを容認している。そういうタイプの方が稼ぎやすい(良い記事書いて集客できる)って事です。

 

という訳で課金分稼ぎたい。今まで廃課金プレーしていたけど無課金で遊びながらお金稼いで回収したい。そんな人はぜひブログやってみて下さい。ブログの始め方はこちら↓↓

 

なんかスマホゲームの良い点ばかり書いていますので、デメリットをきっちり説明しておきますね。それは稼ぎやすく収益化まで早いが、資産性が弱い。って事ですね。

 

スマホゲームはすぐ人気落ちますので、投稿した記事の賞味期限が短い。なので人気に陰りが見えたら他のゲームに移行する必要がある。これがデメリットです。ブログの理想系は一度投稿した記事がずっと稼ぎ続けてくれる、これが『資産性』なのですが、この点ちょっと弱いのが難点。

 

なので本気でブログで稼ぎたい人はスマホゲームに慣れてから他ジャンルのブログもやったら良いと思いますよ。

 

では課金した後悔ポイントを軽減するためにお金稼ぎましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

オススメ記事

1

『ブログで稼ぐ』というワードはかなり一般的になり、趣味のゲームで多少でも稼げないか、そう考えている人も多いかと思います。私自身いくつかのWebサイトを運営しており、このサイトもその1つ。過疎ゲーからビ ...

2

当ブログでは基本的にはゲームの攻略情報を主に投稿していますが、たまには真面目な??内容も投稿してみようかと。   わたしこれは自信を持って言えるのですが、『子供には早いうちからプログラミング ...

3

ちょっとこんな記事を書くと今やっているゲーム内の人に嫌われそうで怖いのですが・・・・   最近オンラインゲーム内で『相方』ってワードをよく見かけます。『相方』って今やっているゲーム内だけの単 ...

-ブログ

© 2022 ほーたろのゲームブログ Powered by AFFINGER5