ブログ

【おやすみプンプン】確かにこれは気持ち悪過ぎる鬱漫画|ネタバレなし感想

ここ最近は鬱漫画ばかりの感想記事を書いていますが・・・鬱漫画と言えばこれを読まないといけないでしょう。

 

おやすみプンプン

 

おやすみプンプンの作者は浅野いにお氏ですね。おそらく普通の人は『ソラニン』とかの方がメジャーかな、と思います。宮崎あおい主演で映画化もされているわりと有名な作品。

 

これ、おやすみプンプンとソラニン両方読んだらわかると感じるかと思いますが、作者かよ!?ってくらい毛色が違います笑

 

ソラニンは悪く言えば普通のラブストーリー。おやすみプンプンは何というか、一言では説明出来ない作品。はっきり言って気色悪い。

 

さて、そんな『おやすみプンプン』ですが、今回も極力ネタバレなしで感想を紹介します。ちなみにコミックシーモアで読みました。

おやすみプンプンを読んだ感想をネタバレなしで。読むのが苦痛だけど読んじゃう

おやすみプンプンはほんと読むのが苦痛でした。苦痛というか気色悪いしムカつく。だけど読んでしまいます。これ良作鬱漫画の特徴ですよね。

 

鬱漫画って登場人物の思考・行動などが読者が共感するかどうかが重要・・・って思っているのですが、おやすみプンプンに関しては何というか誰しもが持っている心の闇を全て抱えているかのような作品。

 

主人公はひよこのような姿で描かれており、一巻の最初だけ読むとほのぼのとした日常を描かれているようにも思えますが、全然そんな事無い。登場人物はだいたいみんなクソ

 

性・宗教・挫折・暴力・虐待・ロリコン・メンヘラ、、、、挙げればキリが無いですが、気色悪い要素をこれでもかと詰め込んで雰囲気も暗い。途中で一体わたしは何を目的にこの漫画読んでるんだろう??って胸糞悪く疑問に思います。

 

一体どういう思考回路だとこんな作品書けるのか謎ですね。

 

ボロクソ書いていますが、でも不思議と読んじゃうんですよ。全くオススメできる漫画じゃないですが、怖いものみたさに興味がある人は読んでみて下さい。オススメしません。

おやすみプンプンのヒロイン 愛子ちゃんという存在が気色悪い

この漫画で重要なポジションがヒロインの愛子ちゃん。こいつがまぁ気持ち悪い。ヤンデレというかメンヘラというか中々えげつない仕上がり。

 

ネタバレになるので深くは書きませんが、主人公であるプンプンの初恋相手ですね。

 

ところで皆さん初恋ってありました?初恋ってなんか特別じゃありません??

 

わたしの初恋は小学校の低学年の頃。初恋に関して今でも鮮明に覚えている衝撃的な光景があります。

 

教室の掃除時間だったと思うのですが、ある女子が大事な部分が痒いのか、股が暑いのかよくわかりませんが、スカートを一瞬ずらしてシャカシャカしてたんですよね・・・何を目的にやっていたのかわかりませんが、その光景が今でも目に焼き付いています。パンツもずり落ちてモロ見えです。

 

性に関してもまだ目覚めていなかった純情な少年の目に写った衝撃的な光景。それから私はその女の子を意識するように。美人でも可愛い訳でも無いのですが、それがきっかけで初恋の相手に。この淡い恋心??は高校生まで続きました。

 

おやすみプンプンを読んでいて、この初恋の衝撃的な経験を思い出しましたね笑

 

私の初恋相手は普通に真面目な人でしたが、もし愛子ちゃんみたいなイカれてる人だったら?ただでさえ性に目覚める前にある意味トラウマを植え付けた相手。これがメンヘラモード発動する系女子だったら私は闇に落ちていたかも知れません。

 

と、訳のわからん私の初恋について書いていますが、おやすみプンプンと全く関係無いですからね?ただの私の初恋の話です。

 

ちなみにその女子とは最終的に付き合いました。ただ肉体的な接触はなかった。付き合ったとカウントするべきかも微妙なラインです。デート一回行って別れましたね。映画館でのデートでしたが、見たのは『猫の恩返し』。ジブリ作品ですね!当時クソつまらなくて何やこれ!?って思った記憶があります。

 

昼食はフードコートにて私はざる蕎麦、彼女はミニチャーハン的なのを注文しましたが、私は5分もかからず完食。彼女はミニチャーハンを45分くらい掛けて食べてました。何でこんなに飯食うの遅いんやこいつ。クソつまらん映画もオモロいとか言っているし、こいつとは合わんな。と、思った記憶が。それで別れました。

 

マジどうでも良い話ですね!!

 

ちなみにジブリ作品『猫の恩返し』の監督は森田宏幸。この森田氏が『ぼくらの』って鬼頭莫宏の漫画をアニメ化しているのですが、原作を改悪。原作レ○プしたと話題になった事があります。この『ぼくらの』は中々の鬱漫画なので、興味があれば読んで見て下さい。

【ぼくらの】希望は一切なし。バッドエンドのみの鬱漫画。ネタバレなしの感想

 

おやすみプンプンを最後まで読めたら考察系サイトを見るのは楽しい

最後まで読めない人も多いかと思いますが、おやすみプンプンを最後まで読んだら考察系サイトを覗くのは楽しいと思います。

 

読み進めると『これってこういう事かな??』『この謎の宗教集団は何なん?』『神様って結局何なんだ』『何でひよこ?』など疑問点が色々と出てくるかと思います。自分なりに答えを導ける疑問点もあるかと思いますが、多分一回読んだだけじゃ全部わからないでしょう。

 

そもそも答えがなく、読者それぞれがどう捉えるか、って部分もあるでしょうが・・・

 

難解で胸糞悪くまあまあの長編です。好みが分かれる、、、というかほとんどの人は受け付けないかもです。気色悪いですからね。

 

興味がでた人はぜひ!試し読みしていけそうなら読んでみて下さい。私はコミックシーモアで読みましたが、最初ちょろっと無料です。


 

 

 

 

 

オススメ記事

1

『ブログで稼ぐ』というワードはかなり一般的になり、趣味のゲームで多少でも稼げないか、そう考えている人も多いかと思います。私自身いくつかのWebサイトを運営しており、このサイトもその1つ。過疎ゲーからビ ...

2

当ブログでは基本的にはゲームの攻略情報を主に投稿していますが、たまには真面目な??内容も投稿してみようかと。   わたしこれは自信を持って言えるのですが、『子供には早いうちからプログラミング ...

3

ちょっとこんな記事を書くと今やっているゲーム内の人に嫌われそうで怖いのですが・・・・   最近オンラインゲーム内で『相方』ってワードをよく見かけます。『相方』って今やっているゲーム内だけの単 ...

-ブログ

© 2022 ほーたろのゲームブログ Powered by AFFINGER5